WEB電設資材

新製品ハイライト

反射型赤外線センサー PR-30BE

竹中エンジニアリング㈱

 検出方式に「赤外線ビーム方式」と「距離計測方式」を併用しており,屋外30m検知が可能となった.
〔特長〕①検出方式が「赤外線ビーム方式」と「距離計測方式」の併用なので,周りの環境や対象物の素材や色などの影響を受けにくく,確実に検知する.
②対面の配線工事が不要なため,工事費の低減が図れる.
③光軸調整はセンサー側1か所のみで調整でき,照準器,モニター出力機能,サウンドチェック機能を装備.
④自由に設定できる警戒方向(水平±90°,上下方向±5°).